スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF 20-35mm F3.5-4.5 USM

  • 2016/09/30 17:40
  • Category: 日記
先日、抱き枕を買いました。
アニメのキャラがプリントされている物ではなく
普通のクリオネの胴体みたいな形をした抱き枕です。

横向きになって眠る事が多いので
何かつかまる物があると腕の納まりが良い気がするのと安心感があります。
あと、EF 20-35mm F3.5-4.5 USMというレンズを買いました。

16-09-30_1.jpg

この間「EF 28-80mm F3.5-5.6 IV USM」というレンズも買いましたが
俺にはもっと広角のレンズが必要なんだよアニキ!と思ったので買いました。
6,980円でした。

16-09-30_2.jpg

今まで標準レンズでアップで撮る事が多く、あまり広角のレンズを使った事がなかったので
ちょっと色々撮ってみたいと思っています。
スポンサーサイト

結んだ想い

  • 2016/09/28 17:50
  • Category: 日記
16-09-28_1.jpg

RF603CIIという製品を買いました。

16-09-28_2.jpg

カメラとストロボを離して使ういわゆるオフカメラストロボの際に使う製品です。

これまではシンクロケーブルでカメラとストロボをつないで同調させていましたが
上の画像のようにこの機器をカメラとストロボにそれぞれ取り付ける事により
電波(ワイヤレス)にて同調する事ができるようになります。便利ですね。

電池が必要だとか、ケーブルがのたうってる方がスタジオっぽい雰囲気になるとか
カメラに取り付けるとリーゼント(orちょんまげ)みたいとか
そういういくつかの否定的な意見も私の中にございますが
今後外でも積極的にストロボ使っていきたいと思うので、やはり時代はワイヤレスなのです。
(それでも念の為シンクロケーブルは持って行きますが。)

中国の製品のため説明書が中国語と英語でしか書いてないので
がんばって中国語を解読しようと努力した結果
ネットで検索すれば日本語で使い方を説明しているページがある事を大発見しました。便利ですね。

16-09-28_3.jpg

その他、付属のケーブルでカメラとつなぐ事により、無線のケーブルレリーズとして使う事ができます。
リモコンのシャッターボタンという感じです。
ボタンを半押しすればAFも作動します。
最大100メートルくらいまで離れても使えるようです。便利ですね。

花キューピー

  • 2016/09/26 17:30
  • Category: 画像
近所の公園でお花を撮りました。

5D2_20160926.jpg

5D2_20160926_2.jpg

RAW現像の際に一枚目はくっきりと、二枚目はふんわりとなる感じで、コントラストなどを動かしてみました。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

ヤングドーナツ

  • 2016/09/24 16:40
  • Category: 画像
ズームレンズと単焦点レンズで撮り比べてみました。
カメラを三脚で固定し、絞りなどの露出およびRAW現像時の補正は同じです。

5D2_20160924_1.jpg

ズームレンズ(EF 28-80mm F3.5-5.6 IV USM)の方から。
焦点距離を50mmに合わせたつもりが52mmになってました。
中心が明るく周辺が暗い(周辺減光してる)ような感じに見えます。


5D2_20160924_2.jpg

次は50mm単焦点レンズ(EF 50mm F1.8 STM)です。
同じ位置から同じ場所にピントを合わせていますが
ズームレンズよりも少し大きく(寄って)写ってるように見えます。
くっきりした感じが強く、解像感が高いように思えます。


フィルム的なちょっと眠く淡い感じの写真を撮りたい時はズームレンズを使うといいかもしれませんね。
ハッセルブラッドのレンズをつけるマウントアダプターが欲しいです。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

狂った猫にでもされたように魔法から覚められない

  • 2016/09/23 17:20
  • Category: 日記
先日スリングタイプのカメラバッグを買って使ってみました
あれはカメラのみで必要最小限な撮影向きでしたので
別途フル装備で撮影しに行く時用のカメラバッグを買う事にしました。

色々なカメラバッグを使った結果、私がカメラバッグに求める物は以下のような感じです。

■01.リュックのように背負える■
移動の際、肩がこりにくく疲れにくい。

■02.覆いかぶさるタイプのフタはいらない■
中の物を出し入れする時にフタが邪魔だし手で押さえてないといけないので片手がふさがる。

■03.開口部が大きく開き出し入れしやすい■
開口部が小さかったり手で押さえてないと閉まっちゃうのはダメ。

■04.サイドにペットボトルや折りたたみ傘が入るポケットがある■
カバンの中に一緒にいれると他の物が濡れたりするから。

■05.携帯電話などの小物を入れるポケットが外に付いている■
小物類はすぐ取り出せるように別途専用のポケットに分けて入れたい。

■06.雑誌やパンフレットなどが入るポケットがある■
厚さはないものの折りたためない雑誌やタブレットなどを入れるスペースがあると良い。

■07.ハッセルと5D2が両方入り、交換レンズやストロボなども入れられる■
今後屋外でストロボなどを使った写真も撮ってみたいので一通り入るサイズのが欲しい。

で、ネットで色々探してみた結果、二つの候補が見つかりました。
一つ目はハクバ ルフトデザインスウィフト02 3wayバッグ
二つ目はおでかけリュックトート with IPAD
というバッグです。

そして、おでかけ~の方はちょっと内容量が足りなさそうだったのでハクバの方を買う事にしました。

16-09-23_1.jpg

コチラです。結構でかいです。
高さ41cm、横幅34cmなので
小さめの旅行用スーツケースくらいの大きさがあります。

16-09-23_2.jpg

バッグ内部です。ハッセルと5D2と交換レンズとストロボなど大体の物はまとめて入りそうです。
開口部ががまぐちの構造になっており、手で押さえてなくても大きく開いた状態になるため
カメラの出し入れがしやすいと思われます。
撮影時は地面に置いておいて必要に応じてカメラやアクセサリーを出し入れする感じですね。
雑誌やノートパソコンが入るスペースもあります。

16-09-23_3.jpg

前面の小物入れスペースです。
あまり厚みのある物は入れられませんが、10インチくらいのタブレットが入るスペースもあります。
多少厚みのある小物を入れたい時は少し前に買ったミニバッグに入れて吊っておけば大丈夫そうです。
あと両サイドにペットボトルや折りたたみ傘などが入るポケットがあります。

16-09-23_4.jpg

後ろはこんな感じになっているのですがジッパーを開けると・・・

16-09-23_5.jpg

リュックのように背負えるベルト(?)が出てきます。すごい。
リュックとして使わない時はしまっておけるのでスッキリして良いですね。
写っていませんが、ショルダーストラップも別途ありますので、肩がけ・たすきがけも大丈夫です。

その他三脚などを固定できるベルトがついていたり
細かいスペックはハクバのサイトをご参考頂ければと思います。

という訳で結構大きなバッグですが
必要な機能と容量は全て満たしているので良い感じです。
外見的にビジネスの場でも浮かなさそうなので、出張カバンにも良さそうですね。

気になるお値段ですが、amazonで11,330円で買いましたので、引き続き節約生活をしなくてはなりません。

EF 28-80mm F3.5-5.6 IV USM

  • 2016/09/22 16:00
  • Category: 日記
5D2用にズームレンズを買いました。
EF 28-80mm F3.5-5.6 IV USMという物です。

本当は広角の単焦点レンズが欲しかったのですが
高いのでズームレンズにしました。

16-09-22_1.jpg

オークションで1,020円で落札しました。送料980円で合計2,000円です。
そして落札してから20時間で届きました。
昨日の夜に落札・入金して今日の夕方前に届いたので早いですね。

安い理由はAFが作動しないからという物なんですが
ピントリングとズームリングはちゃんと動くし、光学系もわりと綺麗だったし、外観も汚くないし
マニュアルで使用するにあたってはなんら問題ない感じです。

レンズキャップが付いてなかったので別途250円くらいで買う必要があります。

16-09-22_2.jpg

ボディにつけるとこんな感じです。
50mmの補助的な感じで、広角側・望遠側での撮影が必要な際に使いたいと思います。

循環の音色

  • 2016/09/21 07:00
  • Category: 日記
最近は5D2関連の話ばかりで恐縮です。
でも買ってからまだ71枚くらいしか撮っていません。

16-09-21.jpg

ハンドグリップストラップは使い勝手はまぁ良いのですが
底面の三脚ねじで固定するのでカメラを置いた時まっすぐ立たずに前に傾くのです。

なので底面で固定しないタイプのacruのハンドグリップストラップが欲しくなり
色を決めカートに入れる所まで進みましたが、なんとか思い留まりました。

あと、EOS Kiss X50とEF 40mm F2.8 STMの売却が完了しました。

EOS Kiss X50は、売値:19,800円(買値:30,000円)
EF 40mm F2.8 STMは、売値:9,800円(買値:9,800円)でした。

EOS Kiss X50は差額およそ一万円ですが
買ってから2年の間、初めてのデジタル一眼レフを使って色々撮れた事や
ストロボ撮影のテストなど、一万円分の元が取れるほど利用できたのではないかと思います。

EF 40mm F2.8 STMは買った時と同じ値段で売れたので良いのではないでしょうか。
別途購入したフードやフィルター(およそ計2,000円分)もおまけで付けたので、その分マイナスになりますが。
あと厳密に言うとオークションの手数料や発送用のダンボール箱代などもかかっています。

ふとももしぼり

  • 2016/09/20 07:30
  • Category: 画像
この間、ドナルドフィギアで最短撮影距離撮影したものの大きさがわかりにくかったので
ふとももを最短撮影距離で撮影しました。
ついでに絞り値を変えても撮ってみました。

5D2_20160920_1.jpg

F1.8 絞り開放値です。ソフトフォーカスがかかったようにやわらかく写ってます。


5D2_20160920_2.jpg

F2.8 少しはっきりしてきた感じ。


5D2_20160920_3.jpg

F4.0 お顔がだいぶはっきりしてきた感じ。


これ以上絞るとシャッタースピードが遅くなって手ブレしそうなのでやめちゃいましたが
三脚使えばよかったですね。
50mmの標準レンズでこれだけ寄れれば大体の場合は問題なさそうですが
小さな花や雑貨など撮る時用にクローズアップフィルターが一個あった方がいいかもしれません。

あと、APS-Cからフルサイズに変えた理由のひとつに
ファインダー像が小さくて見づらいからというのがあったのですが
たぶん見やすくなったと思います。
二つ並べて交互に見比べたわけではないので大きな実感はありませんが。

でもファインダー倍率が、OM-1(0.92倍)やF3(0.8倍)より低い0.71倍なので
35mmフィルムカメラ使ってた時よりかは小さくて見づらいのではないかと思います。
三つ並べて交互に見比べたわけではないので大きな実感はありませんが。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

ぱんだ会 2016 秋

  • 2016/09/19 08:20
  • Category: 画像
ぱんだ会の4名(4匹)で今年もロハスフェスタというイベントに行ってきました。

参考:過去のロハスフェスタの記録
2015
2014
2013
2011

5D2_20160919_1.jpg

時折小雨が降るあまり良くないお天気でしたが、皆さん色々お買い物をされたようです。

昼食は会場近くのカフェ「RODI」さんで食べました。
ロハスフェスタの時に年一回だけ立ち寄るお店で
私の中で一方的にぱんだ会提携カフェに指定させて頂いております。

5D2_20160919_2.jpg

昨年立ち寄った際にお店の方が「うちにもぱんだのぬいぐるみがいるんですよ」と仰っていたのですが
今年はそのぱんださんがお出迎えしてくれました。
真ん中の子がお店のぱんださんです。
毛がふわふわしていてかわいい。

5D2_20160919_3.jpg

ランチプレートを食べました。
スープがとてもおいしかったです。

5D2_20160919_4.jpg

ぱんださん達に、と小さなケーキをいただいてしまいました。
ありがとうございます。

5D2_20160919_5.jpg

そんな感じで今年も楽しいぱんだ会の一日を過ごせました。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

イニシャルコスト

  • 2016/09/18 02:30
  • Category: 日記
デジカメは背面にボタンや液晶画面があるので
ショルダーストラップでたすきがけにすると
体にボタンが当たって知らぬ間に設定が変わっていたり(5D2は背面に電源スイッチがあります)
服やベルトの金具に当たって液晶画面にキズがついたりしそうなので
ハンドグリップ型のストラップをつける事にしました。

16-09-18.jpg

こんな感じです。
普段はカバンに入れておいて、撮る時だけ取り出す感じになると思います。
撮影時、手ブレ防止にも効果があるそうです。

という訳で5D2まわりの物を揃えつつありますが
ここまで掛かった費用を大公開しちゃいます。

■5D2ボディ(中古):72,000円
■液晶保護フィルム:860円
■EF50mmF1.8レンズ:13,420円
■EF50mm用フード:899円
■EF50mm用フィルター:1,050円
■CFカードアダプター:2,000円
■FlashAir SDカード:2,868円
■グリップストラップ:1,500円

という事で合計94,597円使っていました。恐ろしい。
あと必要そうな物として予備バッテリーもあった方がいいかなと思ったり
普通のカバンに入れる時用のインナーバッグが必要かもと思ったり
キヤノンのあんしんメンテという点検(3,240円or5,940円)にも出したいと思ったりしております。

できれば10万円以内に収めたい所ですが
一通りハードウェアを揃えてしまえば
撮影のたびにフィルム代や現像代などのランニングコストはかかりませんので良いと思います。

あとは使っていくうちに
やっぱりちゃんとしたマニュアルフォーカスのレンズ使いたいとか思って
マウントアダプターとどこかのマニュアルフォーカスレンズを買う事になるかもしれません。
恐ろしい。

ロナルド

  • 2016/09/17 06:10
  • Category: 画像
テザー撮影と50mmレンズの試し撮りで撮った画像です。

5D2_20160917_1.jpg

5D2_20160917_2.jpg

5D2_20160917_3.jpg

最短撮影距離で撮るとこのくらいの大きさですが
写っている物の大きさがわからないとイメージしづらいですね。
すみません。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

テグザー

  • 2016/09/16 21:00
  • Category: 日記
デジカメには液晶画面がついてるので撮ったその場で画像が見れて便利ですが
どうせならテザー撮影もやってみたいと思いました。

テザー撮影とは簡単に言うと
カメラとパソコン等をつなげて、撮ったその場でパソコンのディスプレイで画像が見れるってやつです。

よくグラビア撮影メイキング動画などで
スタジオで写真撮ってるカメラマンとモデルがPCのディスプレイを見ながら
今撮った写真を指差して何か言ってる撮影風景が写ってたりしますが
それがなんかプロっぽい感じなので、うちのふとももスタジオでもそういう事をやってみたいのです。
ただそれだけです。

パソコンやケーブルだとセッティングが面倒だし機動力に欠けるので
タブレットに無線で画像データを飛ばす方法にしました。
これなら屋内外問わず手軽にできますね。

16-09-16_1.jpg

そんな訳で購入したのがこちら。
Wi-Fi機能付きSDカード(FlashAir)とCFカードアダプターです。

5D2は記録メディアがCFカードのみなのでアダプターが必要です。
SDカードは箱をよく見ると中国語です。安いやつ注文したので。

これで撮影した画像データをその場で自動的にタブレットに飛ばすわけです。

16-09-16_2.jpg

タブレットにFlashAirのアプリをインストールし、カメラに入っているFlashAirを認識させたら撮影開始です。

16-09-16_3.jpg

カメラで撮った後、タブレットを見るとちゃんと送信されています。

16-09-16_4.jpg

サムネイルをタップすれば画面いっぱいの大きさで見る事ができます。
RAWデータは画像として表示されないので、撮影時にRAW+JPEGの設定で撮る必要があります。

転送されたデータはタブレットに保存されるらしいのですが
なぜか保存されていませんでした。
説明書が中国語だったので読んでないから原因はわかりませんが
タブレット内に保存されても撮影終わったら消してしまうので撮影時にだけ見れればOKです。

その場で画像を補正して出来上がりイメージをシミュレーションするという所まではやれませんが
ていうかやらないので良いのですが、とりあえずプロ(スタジオ)っぽい雰囲気が味わえて良かったです。
ポートレート撮影の際なんかに使おうと思います。

EF 50mm F1.8 STM

  • 2016/09/15 19:20
  • Category: 日記
5D2用に50mmのレンズを買いました。
「Canon EF 50mm F1.8 STM」というレンズです。新品です。

16-09-15_1.jpg

割とコンパクトな感じです。
EF 40mm F2.8 STMの方は売却する事にしました。

16-09-15_2.jpg

ボディにつけるとこんな感じです。
銀色の保護フィルターもつけて、ハッセルの銀枠レンズとお揃いです。
お安いレンズですので造りもプラスチッキーな感じで
「俺はついにこの最強伝説レンズを手に入れたんだよアニキ!」みたいな高揚感とかは正直皆無です。

16-09-15_3.jpg

社外製ですがフードもついでに買いました。1,000円くらいでした。

16-09-15_4.jpg

しかしピントリングがレンズ先端の方にあるので
フードをつけるとピントリングがまわしにくい事が判明しました。残念。
撮影散歩などでほとんどAFしか使わない時はいいですが
ポートレートなどMFを多用する際は使わなさそうです。

あと、40mmもそうだったのですが
ピントリングの動きがスカスカで
MFでのピント合わせに慣れるまで時間がかかりそうです。
STMという機構のせいなのかわかりませんが
全然トルク感がなく、リングの動きとピントの動きにズレがあるというか追従性が悪いというか。
個人的に感じた例えですが、ピントリングを1mmまわしただけだと反応せず
5mmくらいまわしてやっと反応するけど、それだとピント位置が行き過ぎちゃうみたいな。

と、残念な点もありますが、高価なレンズを買うお金もないので
とりあえずデジタルはこの組み合わせで行ってみようと思います。

まろやかなふともも

  • 2016/09/14 06:40
  • Category: 画像
早速5D2で撮影してみました。
ファーストショットはもちろんこの方です。

5D2_20160914.jpg

部屋が暗くて絞りが開放だったという事もありますが、まろやかに撮れました。
RAW現像の際にコントラストを少し下げています。

同じレンズの開放でkiss X50で撮影した画像と比べて、濃密感があるような気がします。


■カメラ:Canon EOS 5D Mark II

マークII

  • 2016/09/13 19:40
  • Category: 日記
最近、節約・・・と言いながら結構色々買ってしまっているのですが
デジタル一眼レフカメラを買ってしまいました。
Canon EOS 5D MarkII(中古)です。

16-09-13.jpg

今月に入ってから二件ポートレート撮影をしたのですが(うち一件は非公開)
ハッセルがメインとは言え、やはりフルサイズのデジタルが欲しいと思ったのです。

なんかボタンとか機能がいっぱいあって使い方に慣れるまで時間がかかりそうですが
ゆっくり覚えていこうと思います。
2008年発売の8年前のモデルですのでどこか不具合など無いといいなと思ってます。

レンズは春に買ったEF40mmをとりあえずつけてみましたが
ボディに対して、パンケーキで小さいのでMFでのピント合わせがやりづらく
別途50mmのレンズに買い替えようかと思っています。

これまで使用していたEOS Kiss X50は売却予定です。

タコクラゲ

  • 2016/09/10 20:10
  • Category: 日記
先日買ったカメラバッグを持って写真を撮りに行ってきました。
Amazonベーシックのスリングカメラバッグというバッグです。

16-09-10.jpg

カメラはハッセルブラッド500C/MとキヤノンEOSキスX50の2台です。
交換レンズはなしです。

撮影地まで移動し、X50でテスト撮影して、その後ハッセルで本番撮影という流れを繰り返しましたが
カメラを交換する時のバッグへの出し入れや使い勝手は問題なく、良かったです。

そういう訳で「撮影だけをしに行く」というストイックな場面なら
無駄を排除し、使い勝手に特化したバッグという事で、機能性は良いと思います。

残念な点は
バッグ内部の仕切り板はバッグ内壁にマジックテープで貼っているのですが
バッグ自体の剛性があまり無いので仕切り板ががっちりと固定されず
移動中やバッグを背中から前面に持ってきた時などバッグ内でカメラが結構動きます。

あと、上の画像を見ていただくとわかりますが
バッグ壁内のクッションがでこぼこしたりしていてバッグを自立させようと立てると斜めになるのです。
これは私が買った物だけの個体差なのかもしれませんが
3,000円弱の値段だけあって造りはちょっとチープかなと思いました。
実用上そんなに問題ないのでいいんですけど
ちょっと残念なフィーリングと申しますかそのような思いが致します。

超越世界

  • 2016/09/08 23:00
  • Category: 日記
前回の記事の画像を撮影してる所です。
ももちゃん久しぶりのふとももスタジオでの撮影です。

16-09-08.jpg

参考にした画像の方はどのようなセッティングで撮っているのかわからなかったので
とりあえずこんな感じで撮りました。

日本タヌキクラブ

  • 2016/09/07 20:30
  • Category: 画像
先日モデルさんから某声優さんの画像を見せて頂いたので
その画像をふとももで真似て撮ってみました。

声優さんの画像はこちら。

X50_20160907.jpg

透明な塩ビ板を買ってきて撮りました。
今度は人物で同じように撮ってみたいです。


■カメラ:Canon EOS Kiss X50

KOSS PORTAPRO 女子 #2

X50_20160906_1.jpg

X50_20160906_2.jpg


■モデル:鮎さん
■カメラ:Canon EOS Kiss X50

KOSS PORTAPRO 女子 #1

Hasselblad_20160905.jpg


■モデル:鮎さん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

はみだしもの

  • 2016/09/04 17:30
  • Category: 日記
2014年の夏くらいにリュックサックタイプのカメラバッグを買って
それから2015年の撮影で使い倒しましたけど
カメラはハッセル1台でレンズ交換もしない撮影でしたら特に問題ないのですが
撮影中にハッセルとデジカメを交互に使ったり、ハッセルのレンズ交換をしたりという事になると
いちいちリュックの上げ下ろしが面倒で荷物もごちゃごちゃとしてきます。

なので、リュックサックタイプのバッグを買う際に検討していた
ワンショルダーのスリングバッグを買ってみました。

16-09-04_1.jpg

Amazonベーシックのスリングカメラバッグです。
お値段は2,780円でした。
しかし買った数時間後にタイムセールが始まり2,500円になってました・・・。

16-09-04_2.jpg

リュックサックタイプと並べて大きさ比較です。
リュックの方が大きく見えますが、内容量は多分同じくらいだと思います。

16-09-04_3.jpg

内部は上の層(サブ)と下の層(メイン)の二層に分かれています。
こちらは上の層。

16-09-04_4.jpg

ふとももは入りませんでした。残念。ちょっとはみでてしまいます。

16-09-04_5.jpg

7インチのタブレットがちょうど入るサイズですね。

16-09-04_6.jpg

撮影時は替えレンズやその他小物を入れる場所になりそうです。

16-09-04_7.jpg

下の層はこんな感じで、仕切りを自分好みに合わせてレイアウトできます。
ハッセルブラッドとデジカメを入れました。

16-09-04_8.jpg

実際にバッグを背負って、体の前面に持ってきました。
自分目線でこんな感じになります。
撮影する時にカメラを取り出し、撮影し終わったらバッグに戻す、という感じで
都度出し入れしながら使います。
ハッセルとデジカメを交互に使う時も、特にバッグをどうこうする必要は無いです。
ストラップも不要ですね。
ただ、ハッセルはシェード(フード)つけたままだとはみだしてしまうので
出し入れの際にシェードの付け外しがちょっと面倒そうですね。

16-09-04_9.jpg

あと三脚ホルダーも付いているので、試しに三脚を装着してみましたが
小さめの三脚でないとダメみたいです。
三脚使って撮る時は頻繁にカメラを出し入れするような撮影でないと思うのでまぁ良いです。

それとメッシュのポケットがあるのでちょっとした小物を入れるのに使えそうです。
500mlサイズのペットボトルだと半分くらいはみだしてしまって
バッグを背中から前面に回す時などに落ちてしまいそうなので
350mlサイズにしておいたほうが良さそうです。

という感じでかなりギリギリな感じですが、一通りの物を入れる事ができました。
いずれ使ってみたら感想をブログに書こうと思います。

最初の頃はカメラはファションアイテム要素もあったので
カメラバッグも見た目重視で選んでいましたが
今は撮影のしやすさや疲れにくさ重視です。もう、おじさんなので。

一応、過去のカメラバッグ購入遍歴を下に書いておきます。

ビックカメラで買ったバッグ

コンパクトなカメラバッグ

アクリュカウハイドカメラバッグ

旅カバンみたいなバッグ

アクリュコルメナ

リュックサックカメラバッグ

あとブログには書いてなかったぽいけど、オリンパスのカメラバッグも持っています。
ショルダーバッグタイプです。

機動戦士

  • 2016/09/03 00:10
  • Category: 日記
普段、リュックサックタイプのカメラバッグを使っていて
露出計やフィルターなどの小物は別途シザーバッグに入れて腰から提げています。

二つ折りケータイしか持ってなかった頃はそれで足りていたのですが
スマホも買ったので、小物入れ用バッグを増やす事にしました。

16-09-03_1.jpg

で、買ったのがこちらです。
遠近法でスマホの方が小さく見えますが
実際はスマホの方がでかいので、こちらのバッグには露出計やフィルターを入れたいと思います。

16-09-03_2.jpg

カラビナで吊りさげたり、裏面に縦横両方のベルト通しがあるので
このようにリュックのベルト部分につける事ができます。
カメラ用小物入れバッグなのでクッション性もあります。

16-09-03_3.jpg

あと、レンズを二本持って出かける時用にレンズ保護ケースを買う事にしました。
普通に専用品を買う前に100円SHOPでペットボトルケースを買ってきて
それで代用できるか試してみる事にしました。

16-09-03_4.jpg

ケースは直径約8cmの物ですが、C60mmがぴったり入りました。
毎回レンズ二本持っていくわけでないので、これで良さそうです。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。