スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞き飽きた僕が悪人なのか

  • 2015/08/31 06:40
  • Category: 日記
15-08-31_1.jpg

100円SHOPでスマホを立てかけておけるスタンドを見つけました。

15-08-31_2.jpg

これレフ板を立てかけるのに使えるかもーと思い買って帰りましたが
家でレフ板立てかけてみたらスローモーションで後ろに倒れていきました。

15-08-31_3.jpg

あと、室内ストロボ撮影時のアイキャッチ光源用としてクリップライトを買いました。

15-08-31_4.jpg

最初から付いてた電球がオレンジ色の光だったので
白か透明がいいなと思い電球を買い足したのですが、どちらもオレンジ色の光でした。なんで?
あと、用途的には100円のペンライトで事足りたかもしれません。

という訳で最近の買ってちょっと失敗した物でした。
スポンサーサイト

ライトコーク

  • 2015/08/30 20:40
  • Category: 日記
お友達の通っている写真教室の写真展(クラス展)がありましたので観に行ってきました。

15-08-30.jpg

「お友達に会いにいく~」みたいな、わりと軽い気持ちで会場に入ったら
展示されている写真が力作ばかりでびびりました。
貴方がた写真教室通わなくても全然大丈夫なんじゃないスか、みたいな。

お友達の展示も、写真だけでなくオブジェ的な置き物(大仏とか)があったりして
お友達の個性が溢れる素敵なスペースになっており大変楽しげな感じでした。

個展もいいけど、グループ展ってやっぱり楽しいですよね。
いつかやってみたいです。

静止画になった天然色は憂いの中 #2

【保護者の皆様へ】
当ブログはお子様も安心してご覧頂けるよう
掲載画像はすべて厳しいチェックをしております。
どうぞご家族にてお楽しみ下さい。

デジカメでのテスト撮影分です。

X50_20150829_1.jpg

X50_20150829_2.jpg

X50_20150829_3.jpg

X50_20150829_4.jpg

デジカメでテスト撮影してる時、「これは載せられないかなー、未発表になっちゃうかなー」と思ってましたが
モデルさんのご厚意により載せる事ができました。ありがとうございます。

ふとももスタジオの撮影スペースは二つあって
一つは背景紙の前にイスを置いた証明写真を撮るようなスペース、こちらをAスタジオとします。
もう一つはベッドの上で、こちらをBスタジオとします。

Aスタジオの方はいかにもストロボ使ったスタジオ風という感じの写真が撮れますが
Bスタジオの方で撮るとストロボを使っていても自然光に近い写りになるような気がします。
(特にフィルムで撮った方はそんな感じが強く出てると思いました)
でもベッドの上に座ってる時と寝てる時とで露出が結構変わるので
1カット撮るごとに露出テスト撮影が必要です。


■モデル:香織さん
■カメラ:Canon EOS Kiss X50

静止画になった天然色は憂いの中 #1

Hasselblad_20150828_1.jpg

Hasselblad_20150828_2.jpg

Hasselblad_20150828_3.jpg

Hasselblad_20150828_4.jpg

Hasselblad_20150828_5.jpg


■モデル:香織さん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

香風積

引き続きふとももスタジオ撮影第三回目です。
お友達にモデルをお願いしました。

Hasselblad_20150827_1.jpg

まずはウォーミングアップとこれまでの復習を兼ねて基本セッティングで撮影。

Hasselblad_20150827_2.jpg

背景紙に影が映る問題は、モデルさんとの距離を離す事で解決。

Hasselblad_20150827_3.jpg

めがね。

何枚か撮ったところで今回の実験テーマ「光に方向をつける」です。
ストロボの向きを変えたり、レフ板の向きを変えたりレフ板を使わなくしてみたり
カーテンを閉めて外光をさえぎってみたり、色々なパターンをデジカメでテスト撮影してみました。

ある程度「こんなもんかなー」って所までセッティングできたらフィルムでも撮影。

Hasselblad_20150827_4.jpg

光を強めにしつつも、陰影は強く出ないようにしたパターン。

Hasselblad_20150827_5.jpg

光を弱めたパターン。
陰影を少しつける事によって、これまでの全体に光がまわってる写真と比べて
立体感を出したいと思ったのですが、なかなか難しいですね。
セッティングを考えて変えるのに精一杯で、モデルさんにポーズ指示も出せず、超真顔。


今回撮ってて思った事&出来た写真を見て気付いた事。

1.黒目にハッキリした白いキャッチを入れるには発光する光源が必要。
 レフ板を銀面にするのもやや効果あり。キャッチ用にクリップライトでも買おうかしら。

2.モデルさんの高さとストロボの高さの差で露出のセッティングが変わる。

※あくまでもふとももスタジオ内およびふとももスタジオ使用機材での事です。


■モデル:香織さん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

無造作な髪よ 物問いたげな瞳よ

モデルさんが意外にもノッてくれたので被り物写真が多くなったのですが、普通のも撮りました。

Hasselblad_20150826_1.jpg

モデルさんが、アップの写真を撮りたいと仰ってた事があったので、練習になれば幸いとアップで。
頭をもう少し切って写してもよかったですね。
頭部からお顔にかけて縦長な感じになっちゃいました。

Hasselblad_20150826_2.jpg

ふとももスタジオ2回目の撮影を終えてですが
全体的に程よく光がまわる感じで写るセッティングがわかってきたので
今度は光の当て方を変えて、陰影をつけたりする実験をしてみたいなと思う所存です。


■モデル:eliさん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

熊猫侍女子 #3

Hasselblad_20150825_1.jpg

くまさん。

Hasselblad_20150825_2.jpg

ぱんださん。(友情出演:ふともも)

Hasselblad_20150825_3.jpg

寝ます、おやすみなさい。

Hasselblad_20150825_4.jpg

ZZZ・・・。


・・・テキトーなキャプションですみません。
ふとももスタジオ実験(テスト)撮影という目的で撮影をお願いしてましたので
顔の向きやレフ板の配置とか色々変えて撮る事に精一杯で
ポートレートとしてのポーズだったりテーマという所まで考える余裕はありませんでした。


■モデル:eliさん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

熊猫侍女子 #2

フィルム撮影分です。

Hasselblad_20150824_1.jpg

この私がぱんだをかぶる理由は唯一つ、悪・即・斬という私自身の正義の為だけだ。

Hasselblad_20150824_2.jpg

卍解・・・!! さっきから何怒ってんねん「鬼頭オパーリン」!!

Hasselblad_20150824_3.jpg

真剣必殺・・・!


最初からこういう写真を撮ろうと思ってたわけでなく
何か部屋にあった物を寄せ集めたら偶発的にこうなったのです。


■モデル:eliさん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

熊猫侍女子 #1

ふとももスタジオ撮影第二回目です。
まずは撮影中のオフショットとデジカメでのテスト撮影分を。

X50_20150823_1.jpg

オフショット。撮影中はこんな感じ。


X50_20150823_2.jpg

テスト撮影分。
まずはデジタルで撮ってストロボとカメラの露出の設定値を調整します。
この画像はちょっと補正しました。

この記事を書いてる時点ではまだ本番撮影分(フィルム撮影分)の現像があがってきていないので
ちゃんと撮れているかわかりません。
ネガで撮ったのでまったく写ってないって事はないと思う、のですが。


■モデル:eliさん
■カメラ:Canon EOS Kiss X50

ハッセル大学 #5

  • 2015/08/22 00:10
  • Category: 日記
8月のハッセル大学の授業は
DPE店の方をお迎えしてプリントオーダーの仕方を学んだのと
露出についてでした。

自分でイメージする写りに近づけるために
正しい露出の取り方とDPE店でのオーダーの仕方を知っておくのは
重要だと思いました。

講師の森谷先生のブログ記事はこちら

15-08-22.jpg

最近食べ過ぎのせいか、ふくよかになったと言われます。

リフレクション

  • 2015/08/21 01:10
  • Category: 日記
やはり、ふとももスタジオ撮影ではあった方がよかろうと思い
直径1メートルのレフ板を買いました。

15-08-21_1.jpg

普通にヨドバシカメラなどでメーカー品を買うと高いので
Amazonで1,600円くらいのノーブランド品(?)を買ったのですが、さすがに安っぽいです。
でも、機能的に問題なければOKです。
ふとももがトランポリンだと思って飛び跳ねようとしてたので止めておきました。

15-08-21_2.jpg

ケースに入れた所。

15-08-22_3.jpg

あと100円SHOPで白いボードも買いました。
発泡スチロールのような軽い素材です。

東京湾納涼船

  • 2015/08/20 00:50
  • Category: 日記
お友達と四人で納涼船に乗ってきました。

15-08-20_1.jpg

浴衣を着て行くと乗船料2,600円が1,000円引きになるというので皆で浴衣を着て行ったのですが
私はどちらかというと船よりも八つ墓村とかに行く方が似合いそうな感じでした。

15-08-20_2.jpg

レインボーブリッジと東京タワー。

15-08-20_3.jpg

鉄骨動物。

船内はドリンクは飲み放題で、からあげや枝豆などたくさんの料理も売っており、お祭りのようでした。
2時間弱くらいのクルーズでしたが東京湾の夜景を存分に楽しめました。

暗黒ヤング伝説

  • 2015/08/18 23:40
  • Category: 日記
CDラジカセを買いました。

15-08-18.jpg

こちらなんとSDカードスロットが付いており、CD・カセット・ラジオ・外部の音源を
SDカードにMP3形式で録音できるのです。

うちには以前ブログに書きました高校時代のカセットテープがたくさんあるので
これでデジタルデータに変換しようと思います。

あと、ふとももスタジオ撮影時のBGM発生装置にも使おうと思います。

それから昔にあれこれ録画したビデオテープの映像もデジタル化したいです。
PCにつなぐ変換ケーブルみたいなのは数千円で売っているのですが
うちにビデオデッキがないのよね。

初めてなのでドキドキ緊張します

  • 2015/08/17 00:30
  • Category: 日記
視力の衰えと近視の進行が加速して色々見え辛い事この上なくしょうがねぇ感じですので
人生で初めて眼鏡を作りました。

15-08-17.jpg

Zoffで5,400円だったよ。
ちなみに左右の瞳孔間の距離は70mmでした。
日本の成人男性の平均が64mmだそうですので
前からうすうす気付いていましたが少し目が離れているのかもしれません。

眼鏡なくても日常生活で不便はあまり無いのですが
せっかく作ったので時々かけようと思います。

職場に目が悪いのに普段は眼鏡をかけていない人(女性)がいて
どうして普段から眼鏡をかけないのか聞いた所
大して見たくない物まで常にハッキリ見えているのがイヤだからとお答えになっておりました。
そのお気持ちなんとなくわかるような気が致します。


先日、中野ブロードウェイの地下でソフトクリームを食べておりましたら
近くに占いコーナーの一画があり、なりゆきで手相を見てもらう事になりました。
手相占いは初めてです。
内容は全部覚えてないのですが言われた事を箇条書きしますと
■マイナス思考で落ち込みやすい
■30代と50代で体調を崩す
■右脳と左脳はおよそ50%づつのバランスで右脳型でも左脳型でもない
■お金を取り扱う仕事が向いている
■所属する組織(会社など)でそれなりの地位と名声を得る
■将来お金に困る事はない
■女性にもてる
■平成30年に色々良い事がある
■ここ1年は引越しや転職はしない方がよい
みたいな感じでした。
平成30年にご期待下さい。

光が繰り出す

  • 2015/08/16 00:30
  • Category: 日記
先日ふとももスタジオ撮影して気付いた点や試してみたい事などです。

15-08-16.jpg

1.メイン光源の右側の窓の光よりストロボの光が強いのか光の方向がほとんど出なかった。
 →ストロボをもう少し離した所に設置してみる。

2.上記の結果、目にキャッチが入らなかった、顔も暗くなった。
 →被写体に近い所にレフ板や白パネルを設置する。床に白布を敷いて天井バウンスを再バウンスしてみる。

3.ストロボを天井バウンスで使う際、オートモードに設定するらしいが、してなかった。
 →オートモードに設定する。説明書をちゃんと読む。

4.背景紙に影ができた。
 →被写体と背景紙の距離を離してみる。

などです。
対策案が合ってるかどうかはわかりません。
見えてるけど見えない光を、どう導いて被写体を綺麗に浮き立たせるか
考えると楽しいですね。写真撮るよりスタジオマンの方が性格的に向いてるかも知れません。

ライティングの本とか買えばもっと知識がつくかも知れないけど
大した機材はないので、色々実験して試してみたいです。
実験台募集中です。

日光夏旅行 #2

  • 2015/08/15 13:00
  • Category: 日記
日光旅行二日目です。
今日は日光を観光してから帰ろうという事になり
戦場ヶ原の近くの赤沼という所を早朝ハイキングした後
まずは華厳の滝を見に行く事になりました。

15-08-15_1.jpg

朝食に餃子コロッケとすいとん。

15-08-15_2.jpg

華厳の滝です。超ド迫力。

15-08-15_3.jpg

その後は東照宮に行きました。

15-08-15_4.jpg

でも中に入るのに1,300円くらい入場料がかかるので
中に入らず周りをうろうろしました。

15-08-15_5.jpg

あと山の中にある神社にも行きました。
画像が横向きですみません。

15-08-15_6.jpg

そしてお昼ごはんを食べに大笹牧場という所にやってきました。
ふとももが放牧されたいと言ってました。

15-08-15_7.jpg

お昼ごはんはジンギスカンです。
超おいしかった。

15-08-15_8.jpg

デザートに牧場のソフトクリーム。
とっても新鮮でフレッシュな味でした。

その後はお風呂施設に寄ってお風呂に入り、帰路につく事に。

15-08-15_9.jpg

帰る途中で宇都宮に寄り、夕食に宇都宮みんみんというお店で餃子を食べました。

という訳でメイン目的の星空撮影が出来なかったのは残念でしたが
日光観光を存分に楽しめたのでとても良い旅行になりました。
久し振りにふとももとお出かけできたのも良かったです。

日光夏旅行 #1

  • 2015/08/14 17:50
  • Category: 日記
カメラ友達より
「戦場ヶ原へ星空撮影に行くんだけど一緒に行かない?」とお誘いをうけ
一泊二日で栃木県の日光へ行ってきました。

参加人数5人(+ふともも)で2台の車に分乗して行きました。
新宿にて待ち合わせ後、お昼に海老つけ麺を食べてから出発し、東北道を北上します。
夕方に日光到着後、古民家カフェにてお茶&小休憩し、いろは坂を登り中禅寺湖までやってきました。

15-08-14_1.jpg

湖のほとりにたたずむふともも。
先ほどの古民家カフェの店員さんに
「日光金谷ホテルで盆踊りがありますよ」と教えてもらったので行ってみる事にしました。

15-08-14_2.jpg

間違えて中禅寺金谷ホテルの方へ行ってしまったりもしつつ
無事、日光金谷ホテルに到着しました。
盆踊りとふともも。
ここで夕食に屋台のやきそばやからあげを買いました。
その後、お風呂施設に寄って露天風呂に入り、戦場ヶ原を目指します。

15-08-14_3.jpg

そして戦場ヶ原についたのですが、なんと雨が降ってきました。
星は全然見えず残念ながら星空撮影は断念。
そのまま戦場ヶ原の駐車場で車中泊です。

戦場ヶ原とふともも。(翌朝撮影)
戦場ヶ原とは戦国時代に合戦があった所、という訳ではなく
ヘビとムカデが戦った場所なんだそうです。

旅行二日目に続く。

真鍮卵

  • 2015/08/12 12:20
  • Category: 日記
最近とてもお腹が減ったりとても眠くなったりして
たくさん食べたり寝たりしているので太りそうな予感がしています。

15-08-12.jpg

これからちょっとした小旅行に行ってきますね。

透き通る日々が波の彼方に流れて消えた

ふとももスタジオストロボ撮影の際に
露出等を見るため最初はデジカメでテスト撮影をします。

こちらはそのテスト撮影分をちょこっと加工したもの。

X50_20150811.jpg


■モデル:MEGGさん
■カメラ:Canon EOS Kiss X50

ふとももスタジオこけらおとし

先月よりストロボやら背景紙やらを購入して
自宅撮影スタジオ環境を構築しておりましたが
とりあえず最低限の機材が揃いましたので
第一回目の撮影を行いました。

Hasselblad_20150809.jpg

こんな感じです。いかがでしょうか。
ストロボの発光量やカメラの露出値のテストも兼ねてポジで撮りましたが
そんなに大きな破綻なく撮れたと思うので
初めてにしてはまぁまぁ成功した方だと思っちゃってもいいですか。

実際撮影してみて課題だったり
もっと試してみたい事だったり
色々発見もありましたので引き続き機会があれば撮っていきたいと思います。


■モデル:MEGGさん
■カメラ:Hasselblad 500C/M
■フィルム:FUJICHROME PROVIA400X

夏のカケラ

  • 2015/08/08 00:10
  • Category: 画像
前回、私が撮っていたのはこちらでした。

F3_20150807.jpg

セミのぬけがら。蝉丸・・・。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

限りなく透明になったら #3

今回のポートレート撮影は、私一人でなくお友達と二人体制で行いました。

以前やった「同じ場所で同じモデルさんを二人のカメラマンがそれぞれデジタルとフィルムで撮る」という
企画の第二弾です。

お友達撮影のお写真はこちらからどうぞ。

基本的にはそれぞれが好きなように個別に撮影していく感じですが
今回はレフ板を持ってもらったり、一人の撮影ではなかなか出来ない事を実現できて良かったです。

モデルさんからも「二人の写真のトーンが対照的で、同じ日に同じ被写体を撮ったとは思えない」と
コメントいただき、楽しんで(?)いただけたようです。

otherscamera_20150806.jpg

そしてお友達が撮ってくれた撮影中の私。
何を撮影しているのか!?
次回に続く。


■モデル:ふとももの飼い主さん
■カメラ:Canon EOS 5D Mark III

限りなく透明になったら #2

F3_20150805_1.jpg

F3_20150805_2.jpg

F3_20150805_3.jpg


■モデル:鮎さん
■カメラ:Nikon F3
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

限りなく透明になったら #1

F3_20150804_1.jpg

F3_20150804_2.jpg


■モデル:鮎さん
■カメラ:Nikon F3
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

昼に逢いましょう

  • 2015/08/03 18:30
  • Category: 画像
毎日暑いですね。

F3_20150803.jpg

ふとももより皆様へ暑中お見舞い申し上げます。
夏バテには気をつけて、くれぐれもご自愛くださいませ。

平成二十七年 盛夏


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:FUJICOLOR PRO400H

東京温度

  • 2015/08/02 19:30
  • Category: 日記
15-08-02_1.jpg

今年のポートレート専科観てきました。
ちゃんとしたポートレート写真を見ると
私の撮ってるのはポートレートの真似事、みたいな卑屈な感じになっちゃいます。

あとナダールで開催中のお友達のグループ展も観てきました。
ナダール初訪問でしたがビルの中の小さな一室みたいな感じでかわいらしいギャラリーでした。
お友達のお写真もかわいらしい感じでした。

15-08-02_2.jpg

その後は築地本願寺でやっていた盆踊り大会を見てきました。

この日は夜になっても湿気と熱気がまとわりつくようなとても暑い日でした。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。