スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足るを知らない

  • 2013/10/31 18:48
  • Category: 日記
もう一台、外装が綺麗なF3を買っちゃいました。

13-10-31_1.jpg

底にちょっとしたスレ傷がある以外はほとんど無傷の使用感があまり感じられない機体でした。
シリアルナンバーは140万番台でしたので割りと古めです。
本当は180~200万番台の後期のが良かったのですが高かったので。

13-10-31_2.jpg

という訳で今うちにはF3が二台あるのです。

元から持っている方と比較しながら動作確認しまして、特に問題なさそうでしたが
今度Nikonのサービスセンターにモルト交換と各部点検調整に持って行きたいと思います。
スポンサーサイト

バスボール

  • 2013/10/30 22:59
  • Category: 日記
ハロウィンパーティーのビンゴ大会でもらった景品です。

13-10-30.jpg

ぱんだかわいー。ふとももも喜んでいます。
バスボールの中に小さなぱんだのマスコットが入っているようで
ふとももは早く会いたいと思っているようです。
今度休みの前の日などにお風呂で使いたいと思います。

そいえば、ネットで色々見てたらこんな記事が。

http://camp-fire.jp/projects/view/800
http://www.badasscameras.com/

なんと、iPhoneをハッセルブラッドのデジタルバックにしてしまうという商品です。
現在開発中のようですが、数百万円もするデジタルバックに比べ
四万円弱でお手軽にハッセルでデジタル写真が撮れるので良い感じかも。

見た目はiPhoneすぐ落っこちそうな感じですが。

トリック オア トリート

  • 2013/10/29 19:18
  • Category: 画像
ポラロイド写真展を観た後は、友人宅で開かれたハロウィンパーティーに参加させていただきました。
ハロウィン風なお料理がたくさん。

F77A_20131029_1.jpg

F77A_20131029_2.jpg

F77A_20131029_3.jpg

F77A_20131029_4.jpg

F77A_20131029_5.jpg

この他に焼肉とか茄子とかありました。豪勢ですね。

F77A_20131029_6.jpg

遊園地にあるようなポップコーンを作る機械の小さいのがありました。
少しづつだけどちゃんとポップコーンが作れます。すごい。

F77A_20131029_7.jpg

参加者(10名くらい)みんな仮装したり、ビンゴゲームでプレゼントをもらったり
とても楽しいパーティーでした。ふとももも大満足です。


■カメラ:SONY Cyber-shot F77A

はぐらかされた したたかな悪魔

  • 2013/10/28 18:49
  • Category: 画像
参加した「ポラロイド公募写真展みんなのポラ日記」を観に行ってきました。

F77A_20131028_1.jpg

会場入口のポスター。
「日記」の日という字がポラロイドのフィルムの形になっています。

F77A_20131028_2.jpg

飼い主が出展した写真です。
会場では好きな写真に投票(アンケート)をしたり
来場記念に大判カメラを改造した物でインスタント写真を撮ってもらったり
とても楽しい時間を過ごせました。

F77A_20131028_3.jpg

SX-70 FOREVERさんの店舗にも立ち寄り、ふとももこてんのDMを置かせていただきました。
あと、PENTAX 6×7が一台あったので持たせてもらったんですけど
カメラの底面が左手で支えやすい感じだったので、想像より持ちやすかったんですけど
やっぱりこの大きさと重さは頻繁に持ち歩いて使う気になれなさそうな予感がしました。

F77A_20131028_4.jpg

おまけ。カーネルサンタとふともも。


■カメラ:SONY Cyber-shot F77A

あいまいなもの

  • 2013/10/27 01:39
  • Category: 画像
そいえば、以前から気になっているPENTAX 6×7(67)というカメラ
なんとなくアラーキーさんの写真など見ていたら、カッコ良くて欲しくなっちゃいました。うずうず。
SX-70 FOREVERさんの11月のワークショップでも6×7の回があって
参加したいなーと思ったら予定のある日でした。残念。

でも正直あんなでかくて重いカメラだと
手持ちで撮ったら手が震えて手振れしまくりそうなんですけど、どうなんでしょう。
ハッセルブラッドでもプルプルするからね。(非力)

F3_20131027_1.jpg

うちの冷蔵庫の中です。
フィルム冷えてます。

フィルムって高いですね。撮ってから写真を見れるようになるまで時間もお金もかかるし。
もはや暇を持て余したブルジョアの戯れと言っても過言じゃないレベルですが
なんかこの色々なデザインの紙箱とかわくわくしますよね。(捨てちゃうけど)
いずれこういうのも昭和の遺産的な前時代的な物になっちゃうんでしょうか。

自分が写真に求めているもの、写したいものって
記憶だったり感情のような決してクリアで鮮明でないもの
不確かで不定形でザラっとしてて色々なものが欠けていて適正露出でなくて
そういう感じのものってやっぱりフィルムの方が合ってるのかなと思ったりします。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:ferrania Solaris 100

スナップシューター

  • 2013/10/26 00:28
  • Category: 画像
そいえば少し前に28mmの広角レンズを買ったので標準レンズと撮り比べてみました。
左手でふとももを持って右手でカメラを持っています。

F3_20131026_1.jpg

まずはこちら55mmのマイクロニッコールです。ピントは40cmの距離に合わせてあります。
画面の半分くらいをふとももが占めていて、背景もボケて何が写っているのかよくわからないですね。


F3_20131026_2.jpg

次は28mmです。ピントは同じく40cmの距離に合わせていますが
被写界深度が深く、広い範囲でピントが合っているように見えたので
ふとももがぴったり40cmの位置にいるかちょっと微妙です。

ふとももの全身が写るし、背景も何なのかわかりますね。
絞りをもっと絞れば背景もよりくっきり写るでしょう。

OLYMPUS OM-1Nではふだん35mmのレンズをつけているので
それに比べると写る範囲が広すぎる印象がしてちょっと落ち着かないですが
なんかこう背景と一緒にふとももを写したい時は良いですね。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:ferrania Solaris 100

3をサンと呼ぶかスリーと呼ぶか

  • 2013/10/25 01:21
  • Category: 日記
そいえば、10月23日から27日までSX-70 FOREVERさんの
ポラロイド公募写真展みんなのポラ日記が開催されておりますね。
私も出展しておりますので期間中、川崎方面にお出かけされる方は
是非足を運んでみて下さいね。
ちなみに「ふとももの飼い主」ではなく本名で出しております。

13-10-25_1.jpg

という訳で最近Nikon F3が気に入りまくりの飼い主ですが
F3関連の本とファインダーアイピースを買いました。
最強伝説ってすごいネーミングですね。

13-10-25_2.jpg

ファインダーアイピースをつける前。
レンズ交換時などにうっかりファインダーを触ってしまう事があり、どうにかしたかったのです。
あと、F3にはHPとかTとかPとか色々なモデルがあるのですが
私は無印のノーマルF3(アイレベルファインダータイプ)がデザイン的に一番好きです。

13-10-25_3.jpg

アイピースをつけた所。新品ですので精神的にも身体的にも衛生上問題ございません。
F3は1980年から2000年まで発売していたそうですが
シリアルナンバーから察するに割りと初期の頃の機体っぽいです。
結構細かい傷やへこみなんかもあるのですが、この機体をオーバーホールして使い続けるか
新しめで綺麗な機体を探してもう一台買うか悩んでおります。

私の好きなライターにスタパ齋藤さんという方がいるのですが
その方の10年くらい前の著書にF3を買った時の感想が書かれていて
「俺の手にシックリとハマりまくり」とか
「俺の脳のコアが欲していたカメラはコレなのかー!?」とか
「一眼レフカメラの解を得たような満足感」とか、とても絶賛していたのですが
今ならその気持ちがちょっとわかるような気がします。

ふともも写真集「ふともも学校」出版のお知らせ

  • 2013/10/24 19:10
  • Category: 日記
ふともも10周年記念企画第一弾の写真展「ふとももこてん」に続き
記念企画第二弾としてふともも写真集「ふともも学校」を出版いたします。
ばーん。

13-10-24_1.jpg

前作の「ふとももデート」から約三年、久し振りの写真集ですがとてもかわいらしい内容になりました。
画面左側のリンクもしくはこちらから見る事ができますので是非ご覧下さいね。

13-10-24_2.jpg

そ、そしてなんと!12/5~10開催のふとももこてん会場にて
この「ふともも学校」と「ふとももデート」を販売いたします。

飼い主の予算の関係であまり冊数が作れてないので、欲しい方は是非チェックして下さいね。
よろしくお願いします。

かわいいはつくれる

  • 2013/10/23 18:51
  • Category: 画像
先日購入しました「フィルムカメラの撮り方BOOK」を読みました。
補正の注文の仕方によってがらっと印象が変わりますね。
それがネガフィルムの楽しい所であり、難しい部分だと思います。

こちらの写真は
夕方とか暗い所で撮ったのでその状況がわかる明るさで、やわらかめで、低彩度で、あと豪雪ネコも下さい
という補正オーダーでお願いしました。(後半は嘘です)

F3_20131023_1.jpg

F3_20131023_2.jpg

F3_20131023_3.jpg

F3_20131023_4.jpg

フィルムやレンズの特性を出すために補正無しプリントにしたり
フォトショップなどで自分で補正するなどの選択肢もありますが
お店に補正をお願いすると、どういう風に補正(プリント)されるんだろうというわくわく感があります。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:ferrania Solaris 100

初秋の日差しさえ目には入らない 何かがさえぎる

撮影散歩に行った時のワンシーン。
友人よりブログ掲載の了承をいただきましたので載せちゃいます。

記念撮影というよりその時の雰囲気をそのまま記録というか残したかったので
歩きながら特に何も言わず勝手に撮らせてもらいました。
(最初に「今日撮っていい?」と聞いておきますが)



という訳で歩きながらなのでボケたりブレたりもしますが(言い訳)
ライブ感が出るのと、なんか8mmフィルムムービーの画っぽい雰囲気になって素敵(ポジティブ思考)。


F3_20131022_2.jpg

撮られる事に気づき、視線を落としつつはにかんだ表情がよろしいですね。
風に吹かれた髪といい、青春映画のワンシーンのようです。


F3_20131022_3.jpg

後ろ姿。
この時二人はどんな会話してたんだっけと思い出したり
どんな表情をしてたんだろうと想像したりするのも楽しいですね。

せっかくの「カメラ」や「写真」なのでこういうシーンも撮って残していきたい所存でございます。


■モデル:ハッセル同窓会の皆さん
■カメラ:Nikon F3
■フィルム:ferrania Solaris 100

ほんわりふともも

  • 2013/10/21 01:33
  • Category: 画像
Nikkor-S 50mm F1.4のレンズで
露出は変えずに絞り値を変えて2枚ふとももを撮ってみました。
そして絞り値はなんだったか忘れました。



た・・・多分、上の写真は開放に近かったような。F2.0とかそのくらいのような。
ふんわりほわほわな感じのふとももです。


F3_20131021_2.jpg

こちらはおそらくF5.6だと思います。
なぜならそれ以上絞る事は基本的にないっていうか、普段、絞りはほとんどF5.6で固定です。
それが俺のジャスティスです。
とか言ってF8.0くらいだったらすみません。

何をしたかったのかというと、Nikkor-S 50mm F1.4のレンズが超気に入ったので
開放付近の独特なふんわり感と、それなりに絞った時のシャープ感で
どんだけ印象が変わるのか試してみたのでした。

皆さんはどちらの方がお好みふともも描写でしょうか。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:ferrania Solaris 100

フィルムカメラの撮り方BOOK

  • 2013/10/20 18:44
  • Category: 日記
ポパイカメラさんへフィルムの現像を出しに行ったら2号店の2階ギャラリーで
「フィルムカメラの撮り方BOOK」発売記念イベントというのをやっていたので見てきました。



プリント時にどういうオーダーの仕方をしたらこういう写真が出来上がるという
作例がたくさん載っていて非常に参考になります。

こういう雰囲気の補正にして欲しいと思ってても
頭の中のイメージを言葉にして伝えるのって難しいし
受け取る側にこちらのイメージがそのまま伝わるって事もないので
こういった作例を通じて伝えれば共通認識が持てて良いですね。

あとフィルムカメラで撮る上での色々なテクニックやコツなど載っていました。
ていうか買う時にパラパラと立ち読みしただけで、まだちゃんと読んでないんですけど。すみません。

13-10-20_2.jpg

イベントではこの本の編集長の方もいらして、ふともも宛にサインをしてもらえました。
かわいらしい写真がたくさん載っているので眺めているだけでも楽しい本です。

三脚

  • 2013/10/19 18:53
  • Category: 日記
室内の撮影でシャッタースピードが遅くなってしまう時や
友達と撮影散歩に出かけてセルフタイマーで記念撮影の時など
三脚大活躍です。



画像の三脚は10年くらい前に980円とかそのくらいで買った物ですが
脚をしまえば折りたたみ傘と同じくらいの長さになるので
持ち運びもしやすく重宝しております。
イルミネーション撮影などにも行きたいです。

Nikkor 28mm F3.5

  • 2013/10/18 19:09
  • Category: 日記
Nikkor 28mm F3.5というレンズを買いました。
箱つきで2,500円でした。安いですね。

13-10-18_1.jpg

特に傷やカビや曇りもなく動作も普通だったので良かったです。
欲を言えばもっと明るいレンズやもっと広角なのが欲しかったのですが
デジカメの方で需要があるのか、とても高かったので安いのにしちゃいました。

13-10-18_2.jpg

これでふとももを左手で持ちつつ右手で写真を撮る事ができます。
50mmの標準レンズだと写る範囲が狭いのよね。

13-10-18_3.jpg

コーティングは紫~緑っぽい色でした。

13-10-18_4.jpg

こちらは先日購入したNikkor-S 50mm F1.4です。
モノコートでイエローというかアンバーな感じの色です。

13-10-18_5.jpg

そんな感じでうちのニコン勢が勢力を増してきております。

【再掲】ふともも写真展「ふとももこてん」開催のお知らせ

ブログの引越しに伴い、あらためて告知させていただきます。

ふともも10周年を記念してふとももの写真展(個展)を開催致します。

【期間】
2013.12.05(木)~12.10(火)
11:30~19:30(最終日は17:00まで)

【会場】
ポパイカメラ自由が丘2号店2階ギャラリー
(東急東横線・大井町線「自由が丘」駅正面口より徒歩2分)



5日(木)・7日(土)・8日(日)はふとももと飼い主が在廊しております。
そしてチェキでふとももと記念撮影サービス(お一人様1枚無料)などの
プチイベントも企画しておりますので、是非みなさん遊びに来て下さいね。

その他追加情報は随時ブログにてお知らせしていきますので
よろしくお願いします。

パッケージ

  • 2013/10/16 18:58
  • Category: 画像
ブログを引っ越してから、前のブログより画像を大きく載せられるようになったので良かったです。

F3_20131016.jpg

前のブログでは長辺を480ピクセルにしておりましたが
新しいブログでは640ピクセルにしてます。
前のブログでも、使っているテンプレートを変えればもっと大きく載せられたんですけど。

パソコンのモニターで見るなら距離的にもこのくらいの大きさがちょうどよく見やすいサイズでしょうか。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:kodak PORTRA 160NC

花と夕ぐれ

ピクニックとコスモス撮影に行った際にお友達がぼんやりしていたので盗撮しました。
(ブログへの掲載は許可を得ております)

F3_20131015_1.jpg

夕陽に輝く髪の毛などとても綺麗ですね。


こちらは頭のあたりに線のような謎の光が入ってしまいましたが
ハッセルブラッドのあたりの描写などとてもやわらかくて良い感じです。

F3_20131015_2.jpg

久し振りに乙女チック全開な写真が撮れて超良かったです。


■モデル:ミカさん
■カメラ:Nikon F3
■フィルム:kodak PORTRA 160NC

ロマンチック番長リターンズ2013

  • 2013/10/14 00:35
  • Category: 画像
ハッセル同窓会のお友達5人でピクニック&コスモス撮影に行ってきました。
先日購入したNikkor-S 50mm F1.4を初使用です。

F3_20131014_1.jpg

ていうか、いやーん、超やわらかくてしょうがねぇ感じ。

F3_20131014_2.jpg

開放付近で撮ると独特のやわらかい描写になると聞いて買ってみたものの
正直、このレンズに限らず大体のレンズは開放付近で撮れば
やわらかくなるものじゃないのと思ってましたが
すみません、確かに独特の味がある感じだと思います。

F3_20131014_3.jpg

一回使ったくらいではまだ良くわかりませんが
ファインダーを覗いた時の印象も、もとから持っていた55mmのマイクロレンズより
ふわふわしてやわらかい感じに見えました。


■カメラ:Nikon F3
■フィルム:kodak PORTRA 160NC

当ブログについて

当ブログ「ふともも手帳」は
私、ふとももの飼い主が
子供のようにかわいがっているぱんだのぬいぐるみ「ふともも」の事や
趣味の写真・カメラの事、そのほか他愛のない日常の事などを
心の赴くまま好き勝手絶頂に
綴ってゆく私的日記でございます。

なお、2009年9月から2013年10月までの
日記につきましてはこちらよりご覧下さい。
http://futomomopanda.dtiblog.com/
(2013年12月以降表示されない可能性があります)

当ブログのテキストおよび画像の無断転載は
お止め下さいます様よろしくお願い申し上げます。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。